土井さん搭乗、来年2月以降に


米航空宇宙局(NASA)は16日、今後1年間のスペースシャトル打ち上げ計画の見直しを発表。日本人宇宙飛行士、土井隆雄さんが乗り組み、日本の実験棟「きぼう」の打ち上げ第1便となるスペースシャトル「エンデバー」打ち上げが、当初予定の今年末から、早くて来年2月以降になることが決まった。

 このスケジュール見直しは、今年3月の打ち上げ予定だった「アトランティス」の機体外部の燃料タンクが、2月末に降った雹(ひょう)で損傷を負い、打ち上げが6月以降に延期されたことを受けての措置。

 土井さんが搭乗の「エンデバー」は来年2月14日以降に延期。さらに星出彰彦さんが乗り組み、「きぼう」打ち上げ2便目となる「ディスカバリー」の打ち上げは同4月24日以降に延期された。

 今回のスケジュール見直しには、国際宇宙ステーションに3カ月にわたり長期滞在する若田光一さんの飛行は含まれていないが、来年秋以降とされるその予定にも遅れが出る可能性がある。

業務用 空気清浄機
「すいえんくん」は、水と空気だけで自然界と同じ状態を作る画期的な空気清浄機です!これでだめならきれいな空気はあきらめた方がよいですね。

Game/ing
Game/ingはプレステなどのソフトをご紹介しています。ゲームの新着情報など満載!

[PR]
by punipuni-samurai | 2007-04-17 23:51 | ゲーム


<< 『ひぐらし』と『とぅいんくる』... アクセスアップに期待 >>